マンション管理会社の仕事

マンション管理会社の働き

マンションに暮らしている人であれば、一度は管理人や管理会社の人を見かけたことがあると思います。ですが、マンション管理会社は実際にどのような管理をおこなってくれているのか、ご存知でしょうか。
マンション管理会社や管理契約の内容によって、管理会社の細かい業務はマンションごとに異なりますが、基本的に管理会社がおこなっているのは、「共用部分の設備維持」や、「住民の居住に関するトラブルへの対応」などです。
たとえば、エレベーターの定期点検や、貯水槽の清掃、オートロックの設備維持など、住民の暮らしに直結して、且つ住民が維持に直接関与しないものに関して、修繕や修理依頼、保守点検などをおこなっています。
何らかのトラブルが起きて断水したり、停電やオートロックの故障などといったトラブルが起こったりした際には、それが日曜日でも夜間であっても、即座に解決しなければマンションの契約者が満足に生活を送ることができなくなるようなトラブルの場合は、担当の修理業者を派遣したり、時には直接修繕に向かったりすることもあります。マンション管理会社のスタッフさんたちが陰ながらマンションの充実した環境を維持してくれているからこそ、マンションの住民は毎日を快適に過ごせるのです。

住民への対応

マンション管理会社についてですが、マンションの場合になりますと管理会社がそのマンション全ての管理を行う事になります。備品の管理やセキュリティーの管理や住民からの苦情についても対応しなければならなくなってくるのです。備品が壊れてしまった場合についてはマンションを管理している人に言う事によってその備品の交換作業や修理作業をマンションの管理会社が責任を持って作業してくれることになります。
その為住民に関しましてはマンション管理会社に対しましてマンションの管理費用を支払う必要が出てきます。これはマンションの大家がどう管理していくかの方針によって管理費用が発生するのか、しないのかが決まってきます。またマンション管理会社では管理を引き受けた以上住民からの家賃の受け取りも行う事になりますので十分に注意が必要になってきます。
マンションの料金を滞納してしまいますと大家ではなく、管理会社から請求が来ることが多いので勘違いしないように注意する事が大切になってきます。また、近隣住民の苦情についても管理会社が対応する事になりますので苦情などを申し入れる時には管理会社に言うようにした方が良いです。大家に言っても結局は管理会社に行ってくれと言われる可能性が高いです。

Latest Information

頼れる専門家のバックアップ

安心の賃貸経営を叶えるプロのサポート マンションやアパートなど、老後の安定収入を目的として賃貸経営を行う人は少なくありません。とは言え全くの賃貸経営初心者がそのままマンション運営を行うのはハードルが高い行為…

More...

マンション管理会社でのメリットデメリット

細かい作業も安心してお任せ 自分自身が普通に暮らしている上で、マンションの管理人さんとは接点があるかもしれませんが、マンション管理会社と直接接点があるということは、なかなかないのではないでしょうが。ですが、…

More...

使いやすいマンション管理会社

サポートもしっかりしている マンション管理には、資格などを取得するケースもあります。サービス品質を一定にするために、マンション管理会社でも資格取得を積極的に行っているところがあります。このような会社では、ス…

More...